よくあるご質問

.介護保険ってどんな制度?

 

A.介護保険制度は、40歳以上の人が加入者となって介護保険料を納め、介護や支援が必要になった時には費用の一部を支払うことでサービスを利用することができる仕組みです。65歳になり(第1号被保険者)認定を受ければサービスを利用することができます。また40歳以上64歳以下の方(第2号被保険者)も、脳血管疾患や認知症など加齢に伴って生じる特定疾病が原因で要介護(要支援)状態となった場合は認定を受けてサビスを利用することができます。

 

.介護保険の認定を受けるにはどうすればいいの?

 

A.65歳以上の方、40歳以上64歳未満の方で特定疾病に該当する方は、申請をすることができます。市区町村の介護保険担当窓口に介護保険証(お持ちでない場合は不要)を添えて申請します。また、ケアマネジャーが申請を代行することが可能ですので、ご相談ください。また、認定を受けるためには、かかりつけ医(主治医)に、「主治医意見書」を書いていただく必要があります。かかりつけのない方や長く受診していない方などは、一度受診が必要になります(主治医意見書の書類は、申請時に手渡されるか、市区町村から医療機関に郵送、ケアマネジャーが依頼代行するなどいくつか方法があります。お住まいの市区町村窓口かケアマネジャーにご確認ください)。

 

.ヘルパーさんはどんなことをしてくれるの?

 

A.ホームヘルパー(訪問介護員)は、ご自宅を訪問し、入浴・排泄・食事など身体にかかわる介護や調理、洗濯、掃除などの生活援助を行います。ただし、生活援助については、基本的にはお独り暮らしの方や高齢夫婦世帯が対象です。また、家政婦ではありませんので、介護保険のサービスとしてできることとできないことがあります。詳しくはケアマネジャーにご相談ください。

 

.看護師さんは家に来てくれるの?

 

.問看護というサービスがあります。主治医の指示に基づいて、看護師がご自宅を訪問し、療養上の世話や必要な処置を行います。24時間緊急時の対応も行います(事業所の体制によって違いはあります)。退院に際し、病状について不安が大きい時や点滴・床ずれの処置など具体的な看護が必要な場合など、ケアプランに位置付けて利用されます。看護師が家に来てくれて日常的に相談にのってくれるため、安心して在宅介護を続けることができます。住み慣れた家で最期まで過ごされる方もあります。

.デイサービスにいくにはまず何をしたらいいの?

 

A.近所の人がとても楽しそうに行かれているから私も行きたい…という声を聞くことがあります。デイサービスは介護保険のサービスですので、まず要介護(要支援)認定を受けている必要があります。認定をお持ちの方はサービスの利用に際してケアプランを作成する必要がありますので、とにかくケアマネジャーにご相談ください。また、実際利用するデイサービスセンターを見学しておくのもよいことです。同センターでも利用するために必要なことはアドバイスしてくれると思います。

.車いすやベッドが借りられるって聞いたけれど…。

 

A.介護保険では、日常生活の自立を助けるための色々な福祉用具(歩行器、歩行補助杖、手すりやスロープ、車いすやベッドほか)を利用することができます。ただし、品目によっては要支援1・2、要介護1の方は原則保険適用とならないものがあります。また、自立支援のために適切な利用が求められ、ケアプランにきちんと位置づけられる必要があります。介護保険が適用されない場合でも、自費によるレンタルや中古品の購入など他にも方法があります。まずはケアマネジャーにご相談ください。

 

.手すりの設置や段差の解消とか、住宅改修をしたいけど…。

A.利用者様の状態に合わせて、自宅の環境を整えるために住宅改修をした時に、20万円を上限に利用者負担分を除いた額が支給されます。ただし、対象工事かどうか事前に申請をして許可を得る必要があります。また、手すりの設置場所や段差の高さほか、利用者様の状態に応じた適切な工事が必要です。実際に改修をはじめるに、ケアマジャーにご相談ください。

.家族が外出する間、施設に泊まれるってホント?

A.ショートステイというサービスがあります。ご家族が外出される間やリフレッシュのために、特別養護老人ホームや老人保健施設などに一時的に宿泊し、必要なケアを受けることができます。他に利用しているサービスがある方は、その分も合わせて要介護度に応じた支給限度額内の日数を利用することができます。ショートステイは定期的に利用されている方も多く、申し込みは早めにする必要があります。申し込みはケアマネジャーを通じてする必要がありますので、予定がわかり次第ご相談ください。緊急の場合は、とにかく空きがないか、ケアマネジャーが各施設に問い合わせを行います。


まだまだ知りたい…という方は →他のサイトもご参考ください。